EspLog

アニメ、鉄道、ゲーム、コンピューターなどサブカルチャー系を綴る個人ブログ。マイペースにやっております。

『徒歩で』駿河湾沼津SAのラブライブ!サンシャイン!!プレミアムショップに行ってみた

こんにちは。先日沼津にラブライブサンシャインの聖地巡礼に行ってきたのですが、その際にNEOPASA駿河湾沼津SA(上り)で開催している『ラブライブ!サンシャイン!! プレミアムショップ』に行ってきました、

徒歩で。

その模様を今回記事にしました。徒歩で行こうと思ってる方、是非当記事をご活用下さい。

 

ラブライブ!サンシャイン!! プレミアムショップ| Hybrid Mind Market

NEOPASA駿河湾沼津上り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本

徒歩で行くことになった経緯

※さっさと行け、という方はこの項目はスクロール推奨です。

8月8日に2回目の聖地巡礼ということで沼津に行ってきました。2回目は主に沼津市街地観光です。一通り巡礼した後にその例のSAに行くことになってました、

バスで。

「ラブライブ!サンシャイン!!」×「ホテルオハラ」コラボ企画!バスツアー&特製ランチ!

↑これです。

ゲーマーズ沼津店からSAまで安心安全にバスで送迎してもらえるプランがあるんです。僕みたいに免許も車も持ってない、実家の力も借りられない難民には最高のプランです。

この第4便(15:30)に乗る『予定』だったんです。ネットで前日までに予約できるのですが、十分席に余裕があったので当日チケで済まそうと思いつつ。。。

 

しかしながら、当日あることに気づきました。

「これ、もったいなくね??」

 

だってこのシャトルバスの料金、2500円ですよ。さすがに行って帰って来て2500円は高い。ことあるごとにタクシーを使う貴族なら自販機でジュースを買うレベルかもしれませんが、貧乏学生には痛い出費です。そもそも沼津まで18きっぷで来てるんですよ。18きっぷ1回分は2370円なので、これを超えてしまうという。MOTTAINAI!

ヒョーゴノスケさんのコラボイラストが描かれたシャトルバスチケットは確かに欲しいですが、結局2500円という出費には勝てませんでした。このチケットはショップ内に列ができたときに優先的に入場できる力もあるのですが、もうこの時期だと待機列ができることがないので意味ありません。MOTTAINAI!

 

というわけで「ぼったくり」とまでは行きませんが、さすがに「もったいない」と感じたので、当日急遽徒歩で行くことにしました。第4便の時間に間に合いそうになかったというのもありますが。。。(これが決して本当の理由じゃですw)

ホームページによると沼津駅から2駅富士駅寄りの「原駅」からタクシーで15分だそうです。原駅までの交通費は18きっぷのおかげで追加でお金がかかることもありません。タクシーで15分なら徒歩でも十分行ける距離なのではと思い、Yahoo!地図先輩に問うてみると、、

f:id:esupi7:20170815181909p:plain

(↑) 原駅からNEOPASA駿河湾沼津までのルート (Yahoo!地図アプリより)

楽勝ですね行きましょう(爆)

まあ言ってもたかが4.1kmだから...(震え声)

駿河湾沼津SAまでの徒歩ルート

ここからは読者さんが迷うこと無く徒歩でSAに行けるよう無駄に丁寧に行き方を紹介してきます。上の地図を見る限り直線とちょっとグネグネした道があるだけで単純に見えますが、方向感覚に自信がある僕でも2回ほど道を間違えたので侮ってはいけません。ちなみにですが、徒歩で駿河湾沼津SAに行くの自己責任でお願いします

原駅をいざ出発 

まずはJR原駅に来ましょう。出入口は1つだけなので普通に行けばここにやってきます。沼津駅から原駅へは200円、6~7分で行けます。ここ原駅の所在地も沼津市です。

原駅近くには自販機がいくつかあるので飲み物を購入しておきましょう。あとで説明しますが、下手したら死にます。タクシー代をケチったんだからココでお金を使うのは大したことない!

f:id:esupi7:20170815184104j:plain

(↑) 原駅駅舎

江戸時代かなんかで見そうな感じのオシャレな駅舎です。適当なこと言ってすみません、歴史は専門外なんです。

振り向くとこんな感じ。急に日がくれて困惑した方もいるかもしれませんが、振り向くのに2,3時間もかかったわけではなく、帰り際に撮影した写真です。行きに撮影するの忘れました。

駅前の広場を抜け、ガードレールを越えてすぐの道を左折。駅前広場とは高低差があります。その後真っすぐ進みます。

f:id:esupi7:20170815184939j:plain

(↑) 駅前広場

駐輪場の前を過ぎてたら正解です。これも帰り際に撮影しました。駐輪場の端くらいまで来ると初めて曲がり角がありますので、ここで右折です。

f:id:esupi7:20170815185603j:plain

(↑) 駅前駐輪場

しばらくまっすぐ進むとこんな感じのところに来るはずです。横に走る道は旧東海道です。左に曲がって下さい。

f:id:esupi7:20170815192409j:plain

(↑) 沼津市原付近府道163号(旧東海道)

するとすぐ右手にこのような狭い道があるので、ここでまた右に曲がり、真っ直ぐ進みます。

f:id:esupi7:20170815192411j:plain

(↑) 沼津市原付近県道163号(旧東海道)

途中道幅が広くなり、左手に小学校が見えると思います。小学校を過ぎると「原地区センター原市民窓口事務所」という銀地の看板が見えるはずです。さらにその先真っ直ぐ行くと、「原地区センター北」という広い交差点があるはずです。横を走る道は国道1号線の沼津バイパスです。ここの信号は赤の時間がめちゃくちゃ長いので、青のうちに早めに渡りましょう。

f:id:esupi7:20170815192413j:plain

(↑) 原地区センター北交差点(国道1号)

とにかく真っ直ぐ

渡ってからも真っ直ぐです。ここからしばらくはひたすら真っ直ぐなので暇を極めます。歩くのに暇というのもおかしな話ですが。

f:id:esupi7:20170815191516j:plain

(↑) 沼津市原 原地区センター北交差点付近

左手には富士山が見えますが、この日は雲が多く、頂上に笠雲がかかっているところがわずかながら見えました。

f:id:esupi7:20170815191826j:plain

(↑) 静岡県沼津市原町中1丁目付近

右に曲がるところが見えても、ひたすら真っすぐです。実は下の写真には目的地のNEOPASA駿河湾沼津の建物が写ってます。どこでしょう?

f:id:esupi7:20170815192339j:plain

(↑) 静岡県沼津市原町中1丁目付近

画面中央やや左をよ~く見ると、、

赤丸で囲んだ中にある洋風の建物、そうこれがNEOPASA駿河湾沼津SAです(絶望)

f:id:esupi7:20170815192742j:plain

(↑) (直上画像拡大)

余裕と思ってた心はここで折れました。ウォーキングというよりはちょっとした山登りになりそうな高低差です。行ける気がしないと思った方はここで引き返すのが吉です。正直僕もここで引き返そうか前へと歩きながらも悩みました。

結局覚悟を決め、とにかく真っ直ぐ進むことにしました。ハンパないほど長いです。周りは田んぼや畑や空き地が広がってます。

f:id:esupi7:20170815193422j:plain

(↑) 沼津市原町沖,西沖境界付近

本当にただ真っ直ぐなので写真は省略しますが、しばらくすると高橋川という小さな川を渡るため少し道が膨らみます。川を渡った後もとにかくとにかく真っ直ぐです。

でまあ1km程度直進すると、もう1つ用水路みたいな小さな川を渡ることになります。これも渡ったあとは真っ直ぐです。

f:id:esupi7:20170815194105j:plain

(↑) 沼津市井出玉川付近

さらにもう少しだけ直進するとやっと突き当たります。県道22号線です。ここで右折しましょう。なんか矢印が見にくかったのでここから先の写真では縁どりました(雑)。

f:id:esupi7:20170815194326j:plain

(↑) 沼津市井出馬場付近県道22号線

狭い歩道を20mほど歩くと、小さな神社が右手に見えてきます。

f:id:esupi7:20170815195302j:plain

(↑) 直上画像付近神社

神社を通り過ぎたあたりで左の方に小さな道があります。ホース格納箱が目印です。

ここで左折して真っ直ぐ進みます。近くに横断歩道がないのでやむを得ずここで渡りますが、この道は車の通りが結構あり、さらに右のほうがカーブになっていて急に車が現れるので要注意です。カーブミラーなどでよく確認してから渡るようにしましょう。

f:id:esupi7:20170815195357j:plain

(↑) 同上

かろうじて『道』

距離的には(←これ重要)中間地点までやってきましたが、本番はココからです。

狭い道を少し進むとなんか色々道が分かれます。ここでは石垣から離れた一番右の道を選びましょう。

f:id:esupi7:20170815230555j:plain

(↑) 沼津市井出

道なりに進んでいきます。だんだん怪しくなってきました、、

f:id:esupi7:20170815230932j:plain

(↑) 同上

さっきのカーブを曲がりきると、こんな分岐が。どう考えても右の気がしますが、正解はなんと左の方です。通れるかも怪しい森の中へと進む『道』へ行きます。

ちなみに僕は最初まさかと思い地図を確認するまでもなく右の道を選びました。Yahoo!地図先生がこんな道を案内するとは思ってもいませんでした。

f:id:esupi7:20170815231311j:plain

(↑) 略(同上)

道っちゃ道ですけど...。山登りですよこれ。草が抜けてかろうじて道に見えるところを進む、というか登っていきます。

f:id:esupi7:20170815231530j:plain

(↑) 略

2回ほどカーブを過ぎたあとにピークがやってきます。最後の直線の坂は相当急です。僕は運動靴を履いていたのでなんとかなりましたが、滑りやすい靴だと恐らくこの坂は登れないので裸足になるしかありません。ようわからん黒い虫とかも飛んでます。十分危険なので、繰り返しになりますが、自己責任でお願いします。

f:id:esupi7:20170815231819j:plain

(↑) 略

なんとか坂を登りきると、そこはそれなりに整備された橋の上でした。何の橋かというと、、

f:id:esupi7:20170815232301j:plain

(↑) 東海道新幹線を越える橋(正式名称不明)

東海道新幹線です。まさかでした。さっき登ってきたのは新幹線を超えるためだったんですね。フェンスには「25000V 電線 危険」というかなり恐ろしい看板が設置されていました。普通に渡れば何の問題もないですが気をつけましょう。

f:id:esupi7:20170815232411j:plain

(↑) 東海道新幹線 東京方面 (橋から撮影)

新幹線を超えると茶畑?が見えます。湾曲した道を進んでいきます。途中曲がるところがいくつかありますが、ずっと道なりです。

f:id:esupi7:20170815233020j:plain

(↑) 沼津市井出(橋通過後)

多分この先はSAまで自販機が1つもなかった気がするので飲み物は必須です。最初にも言いましたが、冗談抜きで死んでしまうので必ず買っておくべきです。

りきゃこ推しなら逢カツをするべく、リアルゴールドのコレがオススメです。喉越しが良く、困難に立ち向かうときには最適です。

f:id:esupi7:20170815233340j:plain

(↑) リアルゴールド フレーバーミックス レモン (490ml)

道なりに進んでいくと右手にヤバイものが閉じ込められてそうな倉庫があるはずです。ここも越えてずっと真っ直ぐです。夜には絶対通りたくないですね。

f:id:esupi7:20170815233745j:plain

(↑) 謎の小屋(沼津市井出)

するとまた橋が。新幹線を超えたから今度は高速道路!? したがって駿河湾沼津SAが近い...!

f:id:esupi7:20170815234116j:plain

(↑) 東名高速道路を越える橋(正式名称不明)

ということもなく残念ながら、東名
駿河湾沼津SAは新東名高速道路なのでまだ先です、、、

f:id:esupi7:20170815234030j:plain

(↑) 東名高速道路 東京方面 (橋から撮影)

期待を折られ、まだ先へと歩いていきます。橋を渡ったあとも真っ直ぐ行くと緑の建物が見えてくるはずです。ここでは右の広い道を進んでいきましょう。

f:id:esupi7:20170815234801j:plain

(↑) 橋通過後の緑色の建物(沼津市井出)

右の道を進んでいく最中で右手を見ると、海の方へ視界が開いていて、軽くですが街を見下ろすことができます。晴れてたらもっと良い景色のはずですが、なんというかこういう景色は達成感がありますね。ゴールまでまだもう少しです!

f:id:esupi7:20170815235015j:plain

(↑) 沼津原地区 俯瞰 (沼津市井出より)

茶畑を抜けて、いよいよゴール

今にも雨が降り出しそうな空なので、ゴールへ急ぎます。

f:id:esupi7:20170816100307j:plain

(↑) お空(沼津市井出)

さっきの道をずっと道なりに行って茶畑を抜けていきます。途中分かれ道がありますが、道幅が明らか広い方を選べば問題ありません。

U字にカーブするところも同様です。それなりの坂になってますが、さっきの新幹線のところに比べれば道も舗装されているので余裕です。

f:id:esupi7:20170816100309j:plain

(↑) 茶畑(沼津市井出)

左右を茶畑に囲まれずっと進んでいくと、ココまで来るはずです。高速道路の看板も見えてきて間もなくゴールです。斜め右の道を進んで下さい。

f:id:esupi7:20170816100311j:plain

(↑) 駿河湾沼津スマート付近(沼津市井出)

少し進むと途中で右へと曲がり、その後は下り坂になってます。駿河湾沼津スマートがあって道がかなり綺麗に整備されているので迷うことはないでしょう。駿河湾沼津スマートと駿河湾沼津SAは直近なのでゴールはすぐそこです。

坂を下ったあとはトンネルに入りましょう。トンネルの上は新東名高速道路です。この辺は車の通りは少ないですが、気をつけて渡るようにしましょう。

f:id:esupi7:20170816100314j:plain

(↑) 駿河湾沼津スマート付近(沼津市井出)

トンネルを抜けます。暗くて歩道が無いに等しいほど狭いので、できる限り壁に寄って歩いて下さい。

f:id:esupi7:20170816100316j:plain

(↑) 駿河湾沼津スマート付近トンネル(沼津市井出)

トンネルを抜けて真っ直ぐ行くと渋滞情報の電光掲示板が見えるはずです。1人分の幅がしかない白線の外側を歩きましょう。暗いときは反射板の付いたリュックサックなど背負ったりするのが良いと思います。

f:id:esupi7:20170816100318j:plain

(↑) 駿河湾沼津SA一般道入口連絡道路(沼津市井出)

さっきの電光掲示板を過ぎると道は右にカーブしていきます。左手にNEOPASAの従業員駐車場が見えたらゴールはもう目の前です。

入口が見えてきました!車に十分注意して道を横断して敷地内に入っていきましょう。一般道専用の入口です(今更ですが、このSAは一般道からでも入れる「ぷらっとパーク」が併設されています)。

f:id:esupi7:20170816100320j:plain

(↑) 駿河湾沼津SA(上り) 一般道入口

というわけで、NEOPASA駿河湾沼津SA(上り)に到着~!

ものすごい達成感! そして誰も人がいない!

f:id:esupi7:20170816100322j:plain

(↑) 駿河湾沼津SA(上り) ぷらっとパーク側

一般道からの駐車場は建物の裏口に接しています。まあこんなとこまで一般道使って車で来る人もそこまでいないでしょうし人が少ないのも当然です。

そして原駅からの所要時間は・・・

f:id:esupi7:20170816100323p:plain

(↑) 原駅からの所要時間 (iPhone初期時計アプリより)

51分! Yahoo!地図先生は52分との表示だったのでほぼ同じです!

僕は歩くスピードが速い方なのでもっと時間が短くなるはずですが、迷ったりした結果こうなりました。まあ余裕持って60分かかると見積もっておくのがいいと思います。高尾山の3号路並みの所要時間なのでちょっとした登山でした。まあ高低差は100mくらいですが。。

さて、せっかく来たのでのんびりSA内を散策していきます。

スポンサーリンク

 

NEOPASA駿河湾沼津SA(上り)を散策

裏口です。さっそくAqoursのみんなが出迎えてくれます。

f:id:esupi7:20170816103208j:plain

(↑) ぷらっとパーク側中央入口ドア

入るとすぐ目の前には『沼津夏まつり』の広告!しかしもう終わっちゃいました。行きたかったのですが、試験期間真っ最中でそれどころじゃなかったですw

f:id:esupi7:20170816103210j:plain

(↑) ぷらっとパーク側入口前

ちなみにですが、裏口の館内側の自動ドアには梨子ちゃんがいました。建物の外に繋がる自動ドアにはそれぞれメンバーがいるのですが、自分が一番最初に入ったドアが推しだったのは運命ですね。衣装はHPTです。

f:id:esupi7:20170816103212j:plain

(↑) ぷらっとパーク側入口内側ドア

60分歩いてきたにも関わらず、さっそく館内の写真撮影を始めているので元気そうに見えるesupiですが、このあと15分ほどベンチで死んでました。とにかく汗がやばい...。あまり汗をかかない体質なのですが、そんな僕でも汗だくです。ベンチでひたすら汗をタオルで拭いてたら前を通り過ぎる人に「なんでSAにこんな汗だくの人いるんだろう」というような目で見られたのが辛かったです。

ラブライブ!サンシャイン!! プレミアムショップ

休憩して回復したので、SA内を色々見ていきたいと思います。まずはお目当てのプレミアムショップから!

さっきの沼津夏まつりの広告の反対側に周ると、アニメ2期のキービジュが!高速道路側から来た人からすると中央の扉入って目の前になります。この内部がプレミアムショップです。

f:id:esupi7:20170816105038j:plain

(↑) ラブライブ!サンシャイン!! プレミアムショップ (高速道路側)

側面には大きなロケーションマップも展示されてました。他にも沼津とラブライブサンシャインの関連コンテンツの紹介などの展示を楽しむことができます。SAにこのようなショップを設置することはファンは勿論、まだラブライブサンシャインを知らない人でも通りすがりに寄ることで知るきっかけができるので、宣伝方法としてはウマイなあと思います。

f:id:esupi7:20170816190743j:plain

(↑) プレミアムショップ側面 ロケーションマップ等展示

ショップの内部はお見せできませんが、あまり広くない空間に所狭しとラブライブサンシャイン関連のグッズが並んでいてファンにとっては最高の空間でした。清瀬赤目さんのくるくるアクリルキーホルダーやヒョーゴノスケさんのキービジュグッズなどこのショップでしか販売していないグッズもあるので行ってみる価値は十分にあります。

そのキービジュの風景も撮影してきました。善子ちゃんが立っていたドーム型の屋根の建物も確かにありました! これまで旅行で色んなSAやPAに行ってきましたが、その中でもかなりオシャレな方だと思います。

ヒョーゴノスケさんが描いたキービジュは以下ページをご覧ください。

ラブライブ!サンシャイン!! プレミアムショップ| Hybrid Mind Market

f:id:esupi7:20170816192310j:plain

(↑) プレミアムショップキービジュアル同構図 (NEOPASA駿河湾沼津SA(上り))

右の方にトラックの駐車場があるのであのキービジュイラストと完全一致した写真を撮影するのは難しいです。

展望台もオススメ

さっきの話の続きですが、善子ちゃんがいたところは展望台になってます。2Fに上がり、デッキに出ると展望台へと繋がってます。

デッキに繋がるドアはなんと善子ちゃん! 多分狙ってますね。

f:id:esupi7:20170816192600j:plain

(↑) 2Fデッキ高速道路側ドア

2Fデッキからでも十分良い景色が楽しめます。パノラマ撮影してみました。隣にいる青いシャツの方、よく見たら背負ってるリュックサックのメッシュポケットに曜ちゃんの寝そべりが...! この日もSA内にラブライバーの方が多くいました。

f:id:esupi7:20170816193127j:plain

(↑) 2Fデッキからのパノラマ

デッキに出て左に行くと展望台に繋がる階段があるのでそれを上ります。展望台は非リア充おことわりという雰囲気が出てました、、、ぼっちつらい

f:id:esupi7:20170816193516j:plain

(↑) 展望台

さっきよりもさらに高いところから沼津の街と駿河湾を一望できます。遠くの方に見えるのは伊豆半島です。天気がさっきより少し回復したおかげで良い景色です。でももう日が暮れそう、、早く原駅に戻らないと。。

f:id:esupi7:20170816193518j:plain

(↑) 展望台からの景色(沼津,駿河湾,伊豆半島)

あともう少し散策して帰ります。

スポンサーリンク

 

あらゆるところにAqoursが!

最後にSA内全体をぐるっと回ってみます。SA内の色んなところにAqoursがいました! まずは2F。エスカレーターをあがると文字プレートを持ったAqoursが出迎えてくれます。「駿河湾沼津SAへようこそ!」というメッセージ。ページの都合上、推しが入った部分だけ紹介。梨子ちゃんが「津」のプレートを持っているのでこれは「よしりこ」です(よしりこおじさん)。

f:id:esupi7:20170816194605j:plain

(↑) 歓迎ビッグスタンディー(ダイヤ,梨子,千歌) (2F上りエスカレーター付近)

写真の方に見える「ソラノテラス」というレストランではフードコラボキャンペーンをやっていて、一流料理人による地元の食材を使った「Aqours膳」やメンバーそれぞれのカラーを意識した9つの味のかき氷など楽しむことができるのでチェックです。僕は金と時間の問題で諦めました。

さっきの善子ちゃんのドアの前には青ジャン衣装のビッグスタンディーが設置されてます。ルビィちゃんと曜ちゃんだけ2016年9,10月に書かれたキャストサインがあったのですが、何のイベントの使い回しなんでしょうか?

f:id:esupi7:20170816195222j:plain

(↑) 青空Jumping Heart 衣装(Aqours全員) (2Fデッキドア付近)

ビッグスタンディーの隣にはスクフェス感謝祭でも見たエイプリルフールの例の人形が展示されていてビックリしました。感謝祭のときはじっくり見れなかったので、この機会にじっくり観察することができて嬉しかったです。めっちゃ欲しいんですけど、、、

f:id:esupi7:20170816195558j:plain

(↑) シーラカンス!サンシャイン!! パペット人形

伊豆・三津シーパラダイスが販売するエビのぬいぐるみもここに合わせて展示されてますね! 梨子ちゃんの隣に置くあたり流石です。

ちょっと戻ってさっきの歓迎スタンディーの前には千歌ちゃんの誕生日(8月1日)をお祝いするメッセージコーナーもありました。こういうこともやってくれるのは嬉しいですね。

f:id:esupi7:20170816195835j:plain

(↑) 千歌ちゃん誕生日お祝いコーナー (2F上りエスカレーター付近)

他にも、ガチャが全部Aqoursになってるところがあったり、、

f:id:esupi7:20170816201310j:plain

(↑) 1F東側出入口付近ガチャガチャ

サブの入口のテレビにラブライブサンシャインのPVが流れてたり、、

f:id:esupi7:20170816201334j:plain

(↑) 1F西側出入口付近スクリーン

あとは1Fと2Fをエスカレーターで行き来する際、柵からぶら下げられたキービジュの朝昼夜全verやアニメのシーンがギュッと詰まった大きなタペストリーを見ることができたり、、

売店がしいたけに喧嘩売ってたりと見どころ満載です。

f:id:esupi7:20170816201350j:plain

(↑) 1F売店 しいたけコーナー

短時間ながら十分駿河湾沼津SAを楽しめたのでそろそろ後にします。

帰りは『無』の心で

行きの苦労を思い出すと本当に帰るのが嫌で仕方ないのですが、タクシーで帰ると負けな気がするので帰りも徒歩です。SAを抜けた時点でご覧のように日がもう沈みそうなところまで来てました。

f:id:esupi7:20170816201906j:plain

(↑) 駿河湾沼津スマート付近(沼津市井出)

「あと何km」とか色々考えると憂鬱なので、何にも考えず「無」を貫いて体に任せて原駅へと向かいました。

帰りは40分弱で到着。下りなのと道を覚えたのもあってさすがにスムーズでした。それでもここまで時間がかかったので、もう駅に着いたときは日が暮れて街灯が点いてました。ルートの途中街灯がほとんどない所があるので完全に暗くなってからの帰路は大変危険です。諦めてタクシーを使いましょう。

f:id:esupi7:20170816201909j:plain

(↑) 原駅 駅前広場

編集後記

というわけで、無事に『徒歩で』駿河湾沼津SAのラブライブサンシャインプレミアムショップに行って参りました。今思えば本当にアホみたいなことをやってましたが、これもラブライバーになったがゆえの良い体験です。

ちょっと運動をしたいという方、シャトルバスにもったいなさを感じた方へ、『徒歩で』SAに行くという考え、如何でしょうか? プレミアムショップは9月3日(日)までの開催となっています。1人だと僕みたいに精神も体力も削られる思いをしますが、友達と一緒になら楽しいかもしれません。

その際は是非当記事を参考にして、そして『自己責任』で、徒歩アタックをしてほしいと思います。ここまで記事を読んでくださった方に感謝致します!