EspLog

アニメ,鉄道,アウトドアを中心にesupiが綴る個人ブログ。マイペースにやっております。

【現地写真レポ】Aqours 4thライブ 前日物販&関連イベントまとめました!

6月に開催された3rdライブツアー埼玉公演での衝撃発表から約5ヶ月...

待ちに待った東京ドームでのAqours 4th Liveが直前に迫ってきました!

毎回ライブが近づいてくると落ち着かなくなる、ラブライバー歴4年弱のesupiですが、今回のライブはよりもっと特別なものです。伝説の先輩、μ'sのファイナルライブが行われたあの東京ドゥームでの開催ですからね。そのファイナルライブは残念ながらご用意されず、ライブビューイングで画面越しに泣いたのを記憶してますが、今回Aqoursの4thライブではDay1だけなんとか当選し、念願の東京ドームライブ現地参加となりました。

とまあ、まだまだ語りたいことがあるのですが、このままだとそれだけで記事が終わってしまうので止めておきます。

さてEspLogでは今日から三夜連続「Aqours 4th Live」レポートを投稿していきます。今回はライブではなく「前日物販」。過去のライブでは通販でグッズを買うので前日物販には行かなかったのですが、今回は通販で買わなかったので行ってきました。その前日物販の模様を現地で撮った沢山の写真を交えて紹介していきます。

また前日物販のコトだけでなく、ライブグッズ同時開催されているイベントドーム周辺(アクセスやショップ等)の情報も簡単にですが色々沢山紹介していきます。東京ドームに行かれる方への参考に、また物販待機列や入場後の時間つぶしに是非当記事をご覧ください!

f:id:esupi7:20181116194400j:plain

当記事サムネイル

www.lovelive-anime.jp

結構な文字数の記事なので必要な情報に合わせて以下
目次をご利用ください

※急いで書いた記事なので校正が十分ではありません。もしお気づきでしたら、コメントまたはesupiのツイッターまで報告いただけるととても喜びます。

前日物販行ってきました

前日物販の販売時間は10~19時。定刻通り10時から開始しました。17,18日は9時から終演後1時間までとなってます。前日物販では22ゲート前特設テントではガチャ以外のグッズ25ゲート前特設テントではガチャのみ販売されてました。17,18日はこれに加えてプリズムホールドーム場内(一部アイテムのみ)でも販売されることになっています。物販の詳しい情報はホームページをチェック!

www.lovelive-anime.jp

さて僕は所用を済ませ13時前に後楽園駅にやってきました! 東京ドームへのアクセス駅の1つです。南北線で来たのですが南北線の後楽園駅地下深すぎません!? 調べたら丸ノ内線の後楽園駅は2Fにあるのに、南北線の後楽園駅はB6Fにあるのです。

f:id:esupi7:20181116213714j:plain

東京メトロ 後楽園駅

後楽園駅から直結している歩道橋を歩いていくと25ゲートがあります。この付近の特設テントで販売されているのがガチャです。ガチャはあとで回すのでガチャ以外のグッズが販売されている22ゲート方向へ歩いていきます。

f:id:esupi7:20181116213734j:plain

20ゲート付近

ドーム周辺のいたるところにAqoursキャラクターののぼり旗が設置されています。もう東京ドーム周辺はしっかりとAqours色に染まってますね。梨子推しの僕は梨子ちゃんのこのあざといポーズにヤラれました。地味な梨子ちゃんはどこにいったのでしょう。

f:id:esupi7:20181116213749j:plain

Aqours のぼり旗

22ゲート付近にやってきました。さっきの写真を見てもわかるかと思いますが、東京ドーム周辺には座れる場所がたくさんありました。グッズを確認したり食事をとったり友達と談笑していたりと色々。ライブ当日は恐らく周辺の飲食店やカフェは大混雑しているので開場までの空き時間は大半の人がここで座って過ごすことになるのではないでしょうか。

f:id:esupi7:20181116213758j:plain

22ゲート

ということでガチャ以外の全アイテムが販売されている22ゲート前特設テントにやってきました! 前日物販に限りガチャ以外のアイテムではここでしか販売されてません。10時前は最大で2500人も並んでたみたいですが、13時になるとさすがに落ち着いてました。それでも凄い人です。

f:id:esupi7:20181116213739j:plain

22ゲート前特設テント ガチャ以外の全アイテム物販

テント周辺に近づいてみます。テントは横にものすごく長く、各レーンに番号が1から30(未確認情報)(27でした)まで割り当てられていて、どこに並んでもすべての商品を購入することができます。各レーンには2人のスタッフがいたので、つまり同時に最大6054人を対応していることになります。

f:id:esupi7:20181116213744j:plain

22ゲート前特設テント

ちなみに17,18日ではこのテントの下にあるプリズムホールでもガチャ以外のグッズが販売されます。

f:id:esupi7:20181116213753j:plain

プリズムホール

それでは並ぶことにします。先に色々撮影をしていたので時間は違うのですが、並び始めたとき、3つ前の画像と同じくらいの人が並んでました。買えるまでどれくらい時間かかるでしょうか? 計測してみます。

f:id:esupi7:20181116213804j:plain

ガチャ以外物販列 最後尾

4thライブオフィシャルグッズ一覧は以下画像をどうぞ。是非お手元に画像を保存してご活用ください。22ゲート付近と物販待機列付近のモニター下の2箇所にこの看板が設置されてました。この看板では完売情報が反映されてないのですが、前日物販において13時過ぎ現在で売り切れていたのは「サコッシュ」と「公式缶バッチvol.7(梨子、曜、善子、ルビィの順)」だけでした。この中でお目当てがあれば早めに並んだ方がいいかもしれませんが、ブレードやTシャツなどは過去の例から見るに恐らく大量に用意していると思うので、終盤でもない限り売り切れる心配はないと思います。

f:id:esupi7:20181116213810j:plain

オフィシャルグッズ一覧 (ガチャ以外)

グッズの詳しい情報は公式サイトをチェック!

www.lovelive-anime.jp

待機列のシステムは過去のライブと似たような感じで、購入エリア入場待機列購入エリアの2つに分かれていて、ある程度のまとまりで誘導させるという形です。購入エリアに入ったら空いてそうな好きな列に並びます。出口がある右寄りの列は割と空いてるのでオススメです。テント上のグッズ一覧では売り切れ情報が反映されていました。注文前にここをチェックしておきましょう。

f:id:esupi7:20181116213815j:plain

物販待機列にて

購入システムですが、注文書はなく、口頭でスタッフさんに商品名か商品番号を言う形です。2,3種くらい言うと一旦離れて商品を取りに行き、また続きの注文を聞きます。そして商品の会計を行って終わりです。支払いは現金のみでした。支払い後に商品とAqoursデザインの大きな袋を一緒に渡されて出口へ向かい、物販は終了です。

さて待機列の最後尾に着いてから出口に行くまでの時間計測の結果は40分! 購入エリアに入るまでの回転は非常に早かったです。ただ購入エリアで列に並んでからは前の人の注文内容によって待ち時間は大きく変わりそうな印象でした。

買ったグッズについては後ほどグッズ紹介のところで話をします。ところでレシートを受け取る際にスクフェスACのシリアルを貰えました。17,18日も同じシリアルを配布するみたいです。詳しくは以下ページをチェック!

www.lovelive-sifacns.jp

今度はガチャブースのある25ゲートへ。20ゲート付近は人疎らですが、、、

f:id:esupi7:20181116213819j:plain

20ゲート付近

25ゲート付近は人でごった返しています。待機列による人の多さではなく、ガチャブース周辺に形成された非公式のトレード広場によって混んでいるのです。当たり前のようにレジャーシートを敷いて場所を取り、ガチャグッズの交換や販売をしているのですが、これはOKなのでしょうか? 僕は、ガチャは推しであろうとなかろうと自分で引いて当たったものに価値があると思っているので、こういった交換や販売はあまり好みません。

f:id:esupi7:20181116213825j:plain

25ゲート付近

ガチャブースは僕が並んだときは自由にブース内に出入りできるようになってました。混雑時はエリア入場を制限したりすると思います。ガチャは1回500円1人5回まで引けます。例のごとくガチャに使えるのは500円玉だけなので両替が必要です。両替を受け付けてくれる最高額は3000円で、1000円札でも100円玉でも対応しているとのことでした。

その両替ゾーンなのですがとてもわかりずらかったです。下の写真の右側、人がいないところが両替ゾーン、左奥へと続くのがガチャゾーンです。この写真を撮ったときは人がいないのでわかりますが、僕が行ったときは両替ゾーンにも同じくらい人が並んでいてどこで両替できるのかがわかりませんでした。見落としているだけかもしれませんが、両替ゾーンの案内がどこにもなかったんですよね。一応注意ということで。

f:id:esupi7:20181116213727j:plain

ガチャブース

ガチャではスクエア缶バッチ、缶バッチ、ラバーチャーム、ミサンガ、ロング巾着など手に入ります。全44種もあるので被ることは早々ないでしょう。逆に言えばお目当てのものを手に入れるのは難しいでしょう。でもそれがガチャの楽しみですよね。

f:id:esupi7:20181116213830j:plain

ガチャ一覧

ガチャは3回引きました。1stライブからずっと3回だけ引くようにしています。お目当ての商品があるというよりかは一種の運試しみたいな感覚になってますw

ガチャを引いたあとは適当にブラブラ。先ほど紹介した22ゲート付近特設テントの背後には圧倒的な存在感を見せつける東京ドームホテルがあります。きっとライブ参戦する方の中にはここに泊まられている方もいることでしょう。羨ましい限りです...。

f:id:esupi7:20181116213835j:plain

東京ドームホテル

21ゲート付近にはセーブポイントみたいな場所があります。待ち合わせ場所にいかがですか。「なんか三角のやつがあるとこ!」でもきっと伝わります。後ろに見える穴の空いた観覧車とその穴を通るジェットコースターはラクーアという複合施設の一部です。後ほど紹介します。

f:id:esupi7:20181116213840j:plain

クリスタルポイントとラクーア

最後に東京ドームとラクーアを写真に収めて後楽園駅に戻ります。この写真を見るだけでもライブ前に時間が十分潰せそうな気がしますね。いやあ、メットライフドーム周辺はほんと何にもなk(ry

f:id:esupi7:20181116213848j:plain

東京ドームとラクーア

行きは物販列へ行くのに必死で気づかなかったのですが、後楽園駅の改札付近には中の人とキャラクターの広告が並んでありました。コチラも是非チェックしてみてください。

f:id:esupi7:20181116213907j:plain

f:id:esupi7:20181116213901j:plain

後楽園駅 構内広告

以上、前日物販レポでした! 当日物販と前日物販で大きくシステムが変わったりするかもしれませんが、一応参考として頭の隅に置いてもらえると嬉しいです。少しは役に立つかもしれませんので...。

東京ドーム周辺情報

ここでは簡単にですが、東京ドームの周辺の情報をまとめていきます。ドームに来る際に、またドーム周辺で時間を潰す際にちょこっとだけ役に立つかもしれない情報を紹介していきます。

アクセス

電車を使った場合の東京ドームへのアクセスについてご説明します。東京ドームへは合計6つの路線からアクセスできます。

  • JR東日本 中央・総武緩行線 水道橋駅
  • 都営地下鉄 三田線 水道橋駅
  • 東京メトロ 丸ノ内線 後楽園駅
  • 東京メトロ 南北線 後楽園駅
  • 都営地下鉄 大江戸線 春日駅
  • 都営地下鉄 三田線 春日駅

東京あるあるですが、近いのに駅名が3つもあります。この中でもオススメの丸ノ内線後楽園駅JR水道橋駅を使う場合について紹介していきます。僕は前日物販に行く際は南北線の後楽園駅を利用しましたが、先述の理由でオススメしませんw

f:id:esupi7:20181117001448j:plain

東京ドーム周辺地図 (案内板より)
丸ノ内線後楽園駅から

後楽園駅は東京駅から赤い電車の丸ノ内線に乗って5駅目です。地下鉄ながらも地上2Fにある珍しいタイプの駅です。降りたら2番出口へ向かってください。東京ドーム方面との案内があります。南北線後楽園駅、春日駅から来る際も同様です。

f:id:esupi7:20181116221636j:plain

後楽園駅 2番出口

2番出口を出るとそのまま歩道橋が東京ドームへ直結しています。目の前にはガチャブースがある25ゲート付近。もう到着です。ガチャ以外のグッズの販売場所の22ゲートからは少し遠いですが、東京ドームへ行くならまず迷わないルートです。22ゲートへ行くにはドームを時計回りに歩いていってください。

f:id:esupi7:20181116221642j:plain

25番ゲートへの歩道橋
JR水道橋駅から

JR水道橋駅は東京駅からなら橙色の中央快速線に乗って2駅、御茶ノ水駅で黄色の中央・総武緩行線に乗り換え、1駅で到着です。中央快速線は止まらない(正確には止まれるホームがない)ので注意です。西口が東京ドームへの最寄りです。

f:id:esupi7:20181116221720j:plain

JR水道橋駅 西口

西口を出ると目の前に後楽橋という歩道橋があります。これを渡っていきます。渡らなくても行けますが信号でタイムロスします。

f:id:esupi7:20181116221729j:plain

後楽橋

そのまま歩道橋を歩いていくと東京ドームシティの入口があります。気にせず入っていってください。

f:id:esupi7:20181116221733j:plain

東京ドームシティ入口

「黄色いビル」という名前の黄色いビルを貫く道を歩いていきます。

f:id:esupi7:20181116221740j:plain

黄色いビル

ずっと歩いていって抜けると東京ドームが見えてきます!

f:id:esupi7:20181116221712j:plain

ローソン東京ドームシティ店 付近

出て右の方にある階段を上がり、またずっと歩いていくと22ゲート付近に到着! ガチャ以外のグッズが販売されているゲート前特設テントとプリズムホールがあります。ガチャブースの25ゲートへ行くには東京ドームを反時計回りに歩いていってください。

f:id:esupi7:20181116221653j:plain

後楽園ホール付近

ショップ/施設

東京ドーム周辺にはさすが都心部ということで数え切れないほど施設やショップがあります。時間つぶしに困ることはまずないでしょう。なんなら秋葉原へも頑張れば歩いていける距離です。

まず東京ドーム周辺は「東京ドームシティ」と呼ばれる様々な種類の施設で構成された都市型エンターテインメントゾーンになってます。東京ドーム周辺には遊園地やホテルや飲食店街やらが沢山集まっています。

www.tokyo-dome.co.jp

代表的なのがラクーアというショッピングセンターに遊園地とスパがくっついたような施設です。一際目立つのがビッグ・オーと呼ばれる観覧車とサンダードルフィンというジェットコースターです。

f:id:esupi7:20181116221647j:plain

ラクーア

物販待機列にいると定期的に悲鳴が聞こえてきましたw 悲鳴を聞くと絶叫系が好きな僕も乗りたくなってきました。あれ、東京ドームに何しに来たんだっけなあ。

f:id:esupi7:20181116221815j:plain

サンダードルフィン

ラクーア周辺のアトラクション施設は「東京ドームシティ アトラクションズ」という名前で、最近の富士急みたいに入場料無料でアトラクションごとに料金を払うシステムになっているため、短い時間でも楽しむことができます。絶叫系が多めですが、子供でも楽しめるようなアトラクションもあります。最近よく見かけるんですけど、幼稚園~小学生の子供を連れたファミリーのラブライバーが結構いるんですよね。家族で遊園地を楽しんでからライブなんてのもどうでしょう。クタクタになりそうですがw

f:id:esupi7:20181116221834j:plain

東京ドームシティ アトラクションズ

「ライブ前に絶叫はキツすぎる、ゆっくりさせてほしい」という方にはラクーアガーデンがオススメ。時折絶叫が聞こえてくるのが惜しいですが、イヤホンでもしてAqoursの楽曲を聴きながらライブまでここで体力を温存するのもどうでしょうか。

f:id:esupi7:20181116221821j:plain

ラクーアガーデン

またラクーアには飲食店が沢山あります。和洋中、価格帯も様々です。こんなに飲食店があれば1つくらい行きたくなるようなところもあるはずです。

f:id:esupi7:20181116221829j:plain

ラクーア飲食店街

他にスパでゆっくりしたりなどなど。ライブまで色んなタイプの楽しみ方ができると思います。

f:id:esupi7:20181117004304j:plain

クリスタルアベニュー

ラクーア周辺はここまでにして今度は水道橋駅方面から来る方にオススメの黄色いビルのショップ情報です。

ここには郵便局があります。もちろんゆうちょ銀行もあるので物販列に並ぶ直前に「あっ、お金おろしてくるの忘れた...」という場合も助かります。黄色いビル周辺にはゆうちょ銀行の他にも色んな銀行のATMがありますので、お金に困ったら黄色いビル方面に行ってみましょう。

f:id:esupi7:20181116221658j:plain

東京ドームシティ郵便局

郵便局の隣にはローソン。入ると無駄に綺麗に陳列された大量のじゃがりこLサイズがお出迎えです。飲食店が沢山あるとはいえ、やっぱり僕みたいにコンビニ飯を済ませる方も多いと思います。なお東京ドームシティ内には他にセブンイレブンがミーツポートにあります。ファミマは東京ドームシティを出ないとありません。

f:id:esupi7:20181116221704j:plain

ローソン東京ドームシティ店

ローソンの隣にはデニーズ。恐らくライブ当日は大混雑状態でしょう。ライブ前後に友達とラブライブトークを楽しみたいならファミレスですね。

f:id:esupi7:20181116221750j:plain

デニーズ 東京ドームシティ店

オークスブックセンターという本屋もあるのですが、、、

f:id:esupi7:20181116221802j:plain

オークスブックセンター 東京ドームシティ店

店頭にAqoursコーナーが設けられていて、Aqours関連雑誌がずらり。なんと20日発売の「CONTINUE Vol.56」もここで先行発売されてました。この店舗限定の特典もあるみたいなので気になる方はチェックしてみてください。

f:id:esupi7:20181116221755j:plain

Aqoursコーナー有り

黄色いビルの紹介はこのへんで。他にも山ほどショップがあるのですが、もちろんドーム自体にも沢山ショップがあります。タコスでお馴染みタコベルは21ゲート付近に。気になるので17日に時間あれば行ってみようと思います。

f:id:esupi7:20181116221809j:plain

タコベル 東京ドーム店

以上、ドーム周辺情報の紹介でした! 紹介できていないショップ/施設は他にも沢山あり、まったく十分ではないのですが、ちょこっとでも役に立てば幸いです。

ライブグッズ紹介

次は僕が前日物販で買ったオフィシャルライブグッズの紹介をしていきます。買おうか悩んでいる方への一助になればと思います。価格はすべて税込です。

ブレード

ラブライブレード!サンシャイン!! - 4500円

もはやライブの必需品。毎回デザインを楽しみにしているのですが、今回はホワイトです。ブレードは不良品がいくつかあるので買ったらその場で動作確認をしておきましょう。

f:id:esupi7:20181116220117j:plain

ラブライブレード本体

今回のラブライブレードには新機能が搭載されるということで、いつもより増して手に入れるのを楽しみにしていたのですが...。なるほど、そういうことなんですね。

つまりカラーチェンジするときに根元から先端の方へと少しずつ変化していくというわけです。ライブで実際にこの新たなカラーチェンジを使ったコトをしたりするのでしょうか? ちなみに新機能と聞いていたので、普通のカラーチェンジに加えて、この新たなカラーチェンジの仕方が加わって、好きなように変更できるのかと思いきや、この新たなカラーチェンジしかできないみたいです。

そして、このカラーチェンジなんですけど欠点があって、徐々に色が変わっている最中にボタンを押しても次の色に変化しないんですよね。ブレードの色が一色になるまで次の色にできないというわけです。これは不便ではありませんか? ライブに何回も参戦していると「カチカチカチ」ってやって素早く色を変えれるようになりますが、この新仕様だとそれができないんですよね...。う~ん、ちょっと惜しいですね。

余談ですが、電池を抜いてブレードの重さを測ったところ、4thのブレードのほうが3rdのブレードより15g重くなってました。

ポスター

B2ポスター - 800円

ポスターはライブ物販では毎回買って、次のライブがやってくるまで部屋に飾るようにしています。この純白ドレス衣装大好きです。きっとAqoursちゃんもこの衣装を着て登場してくれると思うとワクワクします。

f:id:esupi7:20181116220121j:plain

ポスター

相変わらず梨子ちゃん贔屓で申し訳ないですが、梨子ちゃんのスカートを手で押さえてるの可愛すぎませんか。

失礼。このB2ポスターですが思っている以上に大きいので、持って帰るのはけっこう大変です。僕はこれまで通販で買ってきたのでわかってなかったのですが、現地で買った今回、カバンに入れようとしたら全然入らないんですよ。結局無理やり詰め込んで半分弱くらいカバンから出た状態で持って帰るという...。ポスター買うなら大きいカバンを持ってくることオススメでします。

Tシャツ

Tシャツ(Sサイズ/フリーサイズ) - 3500円

第一印象は囚人服。買った今の印象も囚人服です。当初から「このデザインはう~ん...」と買おうか相当悩んだのですが、結局買いました。ライブ終盤でAqoursちゃんがライブTシャツを着て登場するじゃないですか。そのときに自分も同じTシャツを着ているという感じが好きなんですよ。決してやらしい意味ではなく、同じ服装だと「10人目」っていうのが強く実感できるからです。そういうわけでやっぱり今回も購入に至ったわけです。

Tシャツを広げてみます。袋から出す際ですが、袖がプリント部分にひっついている感じなので、勢いよく出すとプリント部分が剥がれてしまうかもしれません。十分注意してほしいです。

生活感のある写真ですみませんw こちらが前面。ライブロゴがプリントされてます。

f:id:esupi7:20181116220058j:plain

Tシャツ前面

後面はAqours9人の名前と「No.10」の文字。後面のデザイン結構いいじゃないですか。縞模様じゃなかったらなあ、というのが正直な感想です。船員風にしたかったのはわかりますが...。

f:id:esupi7:20181116220105j:plain

Tシャツ後面

男子ならよほど小柄じゃない限りフリーサイズになると思います。

パンフレット

パンフレット - 3000円

いつも買ってます。パンフレット。まだ中身は読んでません。中身はだいたい入場後に開演するまでの時間に読むことが多いです。

f:id:esupi7:20181116220035j:plain

パンフレットとケース

パンフレットのデザインは今回とても気に入ってます。ケースにはメンバーロゴが抜かれた海面が描かれていて、ケースにパンフレットを入れるとパンフレットに描かれているロゴとぴったり重なるようになっています。入れても入れなくても良いデザインです。

中身は是非ご自身でご確認ください。

劇場版前売り券付き カードホルダー

カードホルダー 4thライブ限定前売券(ムビチケカード)付き - 3000円

コチラは会場限定グッズ。通販でグッズ購入を済ませた方も、このカードホルダー購入を目的に物販列に並ぶ方が多いのではないでしょうか。カードホルダーストラップ、そして1月公開の劇場版の前売券(ムビチケカード)がセットになった商品です。前売券単体が1500円なので、グッズ代は1500円になります。

f:id:esupi7:20181116220049j:plain

カードホルダー&ストラップ

カードホルダーをあけると一番最初にキャラクターのムビチケカードが入っていて、閉じると透明の窓にキャラが映るわけです。全9種各メンバーあり、僕はやっぱり梨子ちゃんを買いました。

f:id:esupi7:20181116220054j:plain

カードホルダー中身

カードホルダーのカラーはメンバーカラーと一緒になっています。個人的にカードホルダーは結構使い勝手が良いので見かけるとすぐ買ってしまいます。

ソロコンサートCD

Thank you, FRIENDS!! SOLO CONCERT - 1800円

バンダイナムコアーツより発売のグッズ。4thテーマソング「Thank you, FRIENDS!!」のソロ・コンサートCDです。9人分9曲のThank you, FRIENDSが収録されています。9曲入って1800円ってCDにしては安いんじゃないかと思います。

f:id:esupi7:20181116220040j:plain

ソロコンサートCD

ケースを開けるとこんな感じです。この記事を書いているときはまだ聞けてませんが、iPhoneにインポートして、ライブ本番までに全員分聞いていこうと思います。

f:id:esupi7:20181116220044j:plain

CDケース中身

ガチャ

ガチャ商品 - 500円

最後にガチャ。今回もいつも通り3回引きました。出たのは鞠莉ちゃんの缶バッジ、OSTジャケットのスクエア缶バッチ、ルビィちゃんのラバーチャームでした。残念ながら推しは出ませんでしたが、ライブの思い出として大切にしたいと思います。

f:id:esupi7:20181116220112j:plain

ガチャ結果

同時開催イベント

都内では東京ドームでのAqours 4thライブに合わせて、3つのイベントショップがライブ期間中に営業しています。ライブ開演までの時間つぶしに是非立ち寄ってみてください。

プレミアムショップ in 秋葉原

【場所】THE AKIHABARA CONTAiNER (秋葉原駅)
【期間】2018年11月15日~11月25日
【営業時間】10:00~20:00

f:id:esupi7:20181116215426j:plain

THE AKIHABARA CONTAiNER

premiumstore.jp

秋葉原駅スグのところにあるラブライブ!サンシャイン!!のプレミアムショップグラブルコラボぷちぐる×サンリオのグッズが販売されています。グラブルコラボグッズがついに販売されるということで連日大賑わいを見せています。僕は木金と寄っていきましたがあまりに混雑してて2日連続で諦めることになりました。

朝8:30~8:45に並んだ方を対象に整理券の配布を行っているみたいです。だいたい昼頃から整理券なしでも入れるフリー入場ができるようになるのですが、相当待たないといけないことになるので整理券をゲットすることをオススメします。

また店先にはAqoursの紅白歌合戦出場を祝うフラッグが設置されてます。これは入場待機列に並ばなくても誰でも自由に描けるようになってます。写真は金曜15時頃に撮ったものですが、もうすでにメッセージでいっぱいになってました。

f:id:esupi7:20181116215431j:plain

Aqours 紅白出場おめでとうフラッグ

どのくらい混むのかという参考に以下の写真をお見せします。左にあるのがショップで、そこから右に向かって列が交差点まで続いています。このときだと見た感じざっと150人程度でしょうか。人数だけ聞くとそれほどですが、回転率はあまり良くないようで列の進みは結構遅かったです。

f:id:esupi7:20181116215459j:plain

入場待機列

グラブルコラボのグッズは絶対に欲しいので日曜に整理券狙いたいと思ってます。整理券を狙うなら公式ツイッターも要チェックです。

twitter.com

HMMセレクトショップ in 原宿

【場所】ラフォーレ原宿B1F (明治神宮前・原宿駅)
【期間】2018年11月9日~12月13日
【営業時間】11:00~21:00

ラブライブ!サンシャイン!! セレクトショップ| Hybrid Mind Market

ラフォーレ原宿の地下1階で開催されているHMMのセレクトショップです。木曜日に訪問してきました。

このセレクトショップの欠点といえば、それは店がどこかわからないということ。原宿とかいう秋葉原の対義語みたいな場所に店があるわけですから、そうオタクには優しくありません。店の入口はこんな感じ。明治神宮前駅5番出口からラフォーレ原宿前まで歩いてきたところです。

ライブ期間はどうなってるかわかりませんが、このように案内が一切ないのです。まさかここがセレクトショップの入口とは思いもしませんよね。

f:id:esupi7:20181116221046j:plain

ラフォーレ原宿

なんとか店に着くと、conix氏とのコラボイラストがお出迎えです。

f:id:esupi7:20181116221053j:plain

HMMセレクトショップ conix×Aqours

店内はこんな感じ。木曜日の夜はめちゃくちゃ空いてました。ライブ当日もプレミアムショップほどは混まないと思います。

f:id:esupi7:20181116221059j:plain

セレクトショップ 店内

販売されているのはconixコラボグッズの他に、過去発売されたみかえりシリーズぽんぽんシリーズの新商品含む各種グッズなど。赤目先生のイラストが好きな方も是非。

キャラポップフェス in 秋葉原

【場所】秋葉原ラジオ会館 10F イベントスペース (秋葉原駅)
【期間】2018年11月16日~11月18日
【営業時間】10:30~19:00

ライブ期間に合わせてたった3日間だけ開催されているイベントショップです。過去にも開催されたキャラポップフェスが今回は秋葉原に登場します。場所はラジオ会館10階イベントホール。ラジオ会館はJR電気街口を出て左へ、道に出たらアトレに沿って歩いていくと見えてきます。開催初日の金曜に行ってきました。

f:id:esupi7:20181116215435j:plain

秋葉原ラジオ会館

bandainamco-am.co.jp

ストリートスタイルの描き下ろしイラストの関連グッズを中心に、過去のキャラポップフェスのペンタースタイルのグッズも販売されてます。店内はそこそこ賑わってましたが、特に待つことなく自由に出入りできました。

f:id:esupi7:20181116215440j:plain

キャラポップフェス (10Fイベントスペース)

描き下ろしイラストの等身大パネルが設置されています。梨子ちゃんの衣装エロすぎる問題。

f:id:esupi7:20181116215445j:plain

Aqours ストリートスタイル 等身大パネル

店内はこんな感じ。千歌ちゃんが店先に立ってます。

f:id:esupi7:20181116215450j:plain

キャラポップフェス 店内

ちょっと雰囲気違ったAqoursのグッズが欲しい方は是非寄ってみてください。

その他

その他4thライブに関連する情報を簡単に紹介します。

舞台めぐりにスポット追加

ライブロゴARと撮影ができる特別スポットが東京ドームに追加される他、全国のライブビューイングにもスポットが出現します。

タブロイド特別号 先行販売

12月7日より販売されるスポーツ報知の「ラブライブ!サンシャイン!! 特別号」が東京ドーム周辺のコンビニや書店、秋葉原などで17,18日に先行販売されます。一足早く手に入れたい方は要チェック!

のっぽパン特別販売

静岡県でしか買えない、あの「のっぽパン」が17,18日に限り東京駅のキヨスク2店舗で朝9時より販売されます。僕はのっぽパンが大好きで、いつも沼津訪問したときに2,3本ほど買って帰ってるのですが、この2日間に限り東京でものっぽパンが手に入ります。沼津になかなかいけない方はぜひこの機会に買って食べてみてください。


以上、レポートといいながらその他色んなことを書いていった結果、とても長い記事になってしまいました。いつものの何倍も急いで記事を仕上げたので、誤字があったり、変な文章があったりするかと思いますが、温かい目で見てやってください。そしてコメントやツイッターにてその誤りを是非ご報告ください

いよいよ今日は4thライブ当日! 全力でAqoursを応援して、ライブを楽しんでいきたいです。ライブを成功させるためにもファン全員でライブを盛り上げていきましょう!

明日明後日投稿予定のライブレポートもどうぞお楽しみに。

【追記】Day.1レポは20日、Day2レポは今週中の投稿に変更します。