EspLog

アニメ,鉄道,アウトドアを中心にesupiが綴る個人ブログ。マイペースにやっております。

【聖地めぐりたび!】ラブライブ!サンシャイン!!(1期) 沼津市街編 Part.1

本当におまたせしました。久々の『聖地めぐりたび!』です。毎記事更新するたびに「久々」って言葉を使ってる気が...w マイペースですがまたお付き合いください。

別シリーズ『青春18きっぷ周遊録』の投稿予定分が全て終了したので、暫くの間はコチラの方の更新を進めていきたいと思います。

さて今回は「ラブライブ!サンシャイン!!(1期)」の聖地巡礼3
「沼津市街編」と題しまして、沼津駅周辺を中心に聖地を巡ってきました!

ちなみに当記事の内容、相変わらずの更新の遅さで「2017年8月8日現在」のものとなってます。記事投稿現在(2018年5月15日現在)で変わっていることについては情報提供していきますのでどうぞ宜しくお願いします。

よろしければ、これまでの「ラブライブ!サンシャイン!!」聖地巡礼記録も是非ご覧ください。

blog.esupi.jpblog.esupi.jp

当シリーズ全体の詳細は以下ページをチェック! 初めての方は是非ご覧ください。

blog.esupi.jp

前振り長くなりましたが、それではスタートです!

【プロローグ】3ヶ月ぶりの沼津訪問、夏真っ盛りの平日に...

2017年8月8日火曜日。平日のこの日学校が無かったので行ってきました!沼津!

実に3回目の訪問になります。前回行ったのは4月のスクフェスミニ感謝祭のときでした。その模様は記事にしてますのでよければ!

blog.esupi.jp

前夜に7月下旬に発売したばっかのラブライブ!サンシャイン!!Walker-1(2は今年3月末に発売しましたね)を読み漁ってたら若干寝坊してしまいました。行くか悩んだのですが、結局遅れて9時ぐらいに東京を出発。東海道本線を下って沼津を目指します。

f:id:esupi7:20180511114912j:plain

東京総合車両センター

が、今回は沼津や三島に直で向かうのではなく、ちょこっと寄り道していきたいと思います。ラブライブ!サンシャイン!!の聖地は東京から沼津に行く道中に実はあるんです。

先ほど挙げたラブライブ!サンシャイン!!Walkerの付録の「沼津まちあるきスタンプ帳」も今回は大いに活用していきたいと思います。

【国府津駅(オマケ)】行きたかった国府津海岸

いきなりオマケとはこれ如何に...???
となると思います。その真相は後にわかります。

さて東京駅を出発して1時間ほどで神奈川県小田原市にある国府津駅にやってきました。小田原駅の東京寄りにあり、御殿場線との接続駅になっています。学校のような駅舎が気になります...。

f:id:esupi7:20180511114937j:plain

国府津駅

国府津駅自体はサンシャインの聖地とは関係ありません。関係あるのは国府津駅近くにある「国府津海岸」です。国府津駅はかなり海の傍にある駅で、徒歩数分で海岸まで行くことができるんです。海岸手前の道路までやってきました。

f:id:esupi7:20180511114944j:plain

国府津海岸前道路

国府津海岸はサンシャイン1期では第12話で登場しました。あの印象的な「0から1へ! Aqours! サ~ンシャイーン」のシーンですね。夕日がとても綺麗だったのも印象的です。μ'sも実は2期終盤、夕方にこの海岸に来ていて、ここで「3年が卒業したら...μ'sはおしまいにします!」と宣言しています。素晴らしい景色と組み合わさって2つのスクールアイドルにとって思い出の地となっているんです。

今回は来たのは朝10時頃ですが、それでもきっと美しい風景が見れるはず...。

はず....

 

?????

f:id:esupi7:20180511114955j:plain

国府津海岸 入口

海岸への入口が開いてない!?!?

他の入口を探すも同様に閉鎖...。実はちょっと予期してて「多分大丈夫だろ」と思って来たのですがやっぱり駄目でした。

なぜ予期していたかというと、この日台風が去ったばかりなんです。天気が良いのは台風一過のおかげです。しかしただでさえ風が強く、なんの障害物もない海岸はもっと強くなります。天気が良いとはいえ吹き返しの風がこの日はすごかったです。でも天気良いしこのまま収まっていく一方だしと思って来たわけです。しかしやっぱり駄目でした。

仕方ないので手を高くあげて壁の向こうの海岸を撮影します。そこには相模湾の雄大な眺めが...。すぐそこに聖地があるのに行けない。

僕「悔しいよ...!」

f:id:esupi7:20180511115046j:plain

国府津海岸

??「じゃあ、やめる?」

...

僕「やめます」

さすがにあの壁をよじ登って海岸へ行けば誰かに見つかり次第連行確定なのでやめます。千歌ちゃんなら勢い余って「やめない!」って言いそうですが...w

そんなわけでなんの収穫もなく国府津駅に戻ってきました。タイムロスにタイムロスが重なり、沼津に着くのはいつになるやら...。駅に着いた途端電車が発車してしまう典型的なパターンに巻き込まれ、しばし次の電車を待ちます。

f:id:esupi7:20180511115052j:plain

国府津駅ホーム

しかしまだ寄り道したいところがあるんです。次は「閉鎖されている」とかそういう要素がない場所なんで大丈夫なはず。てか沼津に着くの昼くらいになりそう...。今のところ沼津市街編というタイトルが詐欺状態です。

【根府川駅】μ'sにとってもAqoursにとっても

オマケは終わり、本題に入ります。今度はちゃんと聖地巡礼してきました!

やってきたのは同じく神奈川県小田原市の根府川駅です。国府津駅から30分ほど電車に乗って到着。まず小田原市の広さに驚きます。

f:id:esupi7:20180511115222j:plain

根府川駅名標

根府川駅は最近までは東海道本線で唯一の無人駅で、乗降客数も東海道本線内でかなり少ない駅です。在来線大動脈の駅とは思えないほど静かでひっそりとしています。駅には全然人がいません。

さてこの駅は、12話でAqoursが国府津海岸に行く際の最寄り駅として登場するんですが、根府川駅から国府津海岸まではなんと13kmもあり、Google地図によれば徒歩2時間41分もかかります。Aqours恐るべし...。

f:id:esupi7:20180511115230j:plain

2,3番ホーム 跨線橋階段付近

本当に人だれもいない...。

f:id:esupi7:20180511115132j:plain

跨線橋から東京方面を望む

国府津海岸を訪れたμ'sは勿論根府川駅も訪れています。駅入口傍の証明写真機に全員が入って撮影するシーンがありましたが、実はあの機械はアニメ上の設定で実際には置いてないんですね。それにしても東海道本線とは思えないほどこじんまりとした駅舎です。中に自動改札機はなく、簡易IC改札機のみが置いてありました。

f:id:esupi7:20180511115140j:plain

駅舎

駅は道一本挟んですぐ海というところにあるため、ホームからはオーシャンビューを楽しむことができます。国府津海岸が閉鎖されていることに納得できるほどの強い風が吹き荒れてましたw

f:id:esupi7:20180511115146j:plain

4番ホームから相模湾を望む

根府川駅の帰りのシーンでは千歌ちゃんが決意を口ずさむと空から「白い羽」が落ちてきたシーンがありましたね。μ'sアニメや映画でも登場した「白い羽」ですが、これは色んな解釈ができる非常に面白いシーンでした。

それでは根府川駅を後にしてそろそろ沼津に行きたいと思います!

【沼津駅】よしりこ、運命の出逢い

沼津駅には12時半頃に到着! もう午後ですわ...。昼食を摂りたいところですが、お目当ての場所があるのでもうしばらく我慢します。

今回は北口から出てきました。沼津駅周辺には多くの聖地があるのでぐるっと1周しながら聖地巡りしていきたいと思います。

まず北口ロータリー周辺は3話でまだ2年生3人しかいない名前のないアイドルグループが「ライブやります」というビラ配りをしていたところです。曜ちゃんが大人気でしたね。

下の写真は曜ちゃんが「ヨーソロー!」とするシーン。

f:id:esupi7:20180511115158j:plain

沼津駅北口

北口付近のこの場所では曜ちゃんがセンターでJKが沢山集まり、みんなで敬礼ポーズして記念撮影してましたね。

f:id:esupi7:20180511115210j:plain

北口付近

この場所は千歌ちゃんがるびまるにビラをあげた場所。花丸ちゃんが風呂敷に包んだ大量の本を抱えてたのが面白かったですw ここでルビィちゃんにグループ名を聞かれて千歌ちゃんが「あっ...」となってましたね。

f:id:esupi7:20180511115247j:plain

ココチホテル沼津付近

北口ロータリーはこんな感じ。南口ほどの賑わいはありませんが綺麗に整備されてて広々としています。

f:id:esupi7:20180511115253j:plain

北口ロータリー全景

そしてここは梨子ちゃんのゾーン。右に写る映画のポスターの人物に向かってビラ配りの練習をしていた梨子ちゃんはとてもかわいかった...。

そして何よりこの場所は梨子ちゃんがサングラスマスク姿の善子ちゃんにビラをあげたシーンでしたね。梨子ちゃんと善子ちゃんが初めて交流したよしりこ勢のメッカ的な場所です。いくら変装してもシニヨンのせいですぐ善子ちゃんってわかってしまうのが面白かったですw

f:id:esupi7:20180511115300j:plain

BiVi沼津 ロータリー側出入口付近

ロータリーでは伊豆箱根バスのラッピングバス2号車を見かけることができました。沼津駅と伊豆長岡駅を結ぶ路線を計3往復程度しています。もう今現在ではお馴染みとなってますが、2017年7月からの運行開始なので、行った当時(8月)は登場後間もなくのバスだったので見れてとても嬉しかったです。

f:id:esupi7:20180511115307j:plain

伊豆箱根バス ラッピングバス2号車 (北口ロータリーにて)

シャイニーライナーも止まってました。このときはまだ'17年8月なので見れましたが、今年の4月から新コース準備のために運行休止しているそうで今は見ることができません。

f:id:esupi7:20180511115313j:plain

シャイニーライナー (北口ロータリーにて)

さて北口ロータリーはこのへんにして南口へと向かっていきます。沼津駅周辺の聖地はほとんど南口側にあり、北口はロータリー周辺にしかありません。

南口に行くには「あまねガード」を通って東海道本線の下をくぐり抜けていきます。そのガードを通る県道162号線にやってきました。ガードの北側にある交差点は聖地になっています。それがこの「リコー通り」という門。6話でPVを考える際のイメージ映像で千歌ちゃんが松月の看板犬「わたあめ」を持って登場していました。

アニメ映像を再現しようとすると交差点のど真ん中に立たないといけません。これはさすがに危険行為なのでNG(舞台めぐりアプリにもそう書かれています)ですが、歩道橋があるため、その中間地点からは良い感じの写真を撮ることができます。

f:id:esupi7:20180511115321j:plain

リコー通り (あまねガード北交差点歩道橋より)

ちなみにリコー通りの由来は梨子ちゃん...

ということは当然なく、光学機器メーカーの「リコー」から来ています。この通りにリコーの生産拠点があり、沼津市の経済を支えているという点から会社名がそのまま名前になったそうです。しかしこうなると、梨子ちゃんの名前の由来は「リコー」なんじゃないかと思ってしまいますねw

この後あまねガードを通って南口へ行きました。あまねガードは車も人も通れますが、自転車は下りて押さないといけません。この案内はしつこいぐらいあるのですが本当に守ってない人が多いですね...。ちょっと脱線して大阪在住時の話をしますが、かつて大阪にあった「梅北地下道」もこんな感じでした。自転車は押さないといけないのにみんなすごいスピードで横を抜けていく...。危ないったらありゃしない。

話を戻し、沼津駅南口に到着です。もう見慣れた光景ですね。それにしても北口と南口のアクセスはあんまり良くないですね。駅から離れて大きく大回りしないといけません。駅に南北自由通路を作ってくれたら嬉しいですね。

f:id:esupi7:20180511115327j:plain

沼津駅南口全景

さて今度はいよいよタイトル通り「沼津市街地」へ! 沢山の聖地を訪れながら沼津港を目指して南下していきます。

【仲見世商店街】平日も賑わい見せる沼津の中心地

全国でシャッター商店街が増えている中、今も賑わいを見せる商店街が沼津にはあります。

それがこの「仲見世商店街」。アニメでは多くのシーンで登場します。沼津駅南口から県道162号線を少し東へ行くと商店街の入口があります。法被姿のAqoursがお出迎えです。

f:id:esupi7:20180511115438j:plain

仲見世商店街入口 (県道162号線イーラde側より)

5話で善子ちゃんが千歌ちゃん達から逃げるときにはこの商店街を走り回ってましたね。もちろん実際に商店街で走るのは危ないのでやめましょう。

f:id:esupi7:20180511115350j:plain

イナノ文具店付近

仲見世商店街のちょうど中間地点くらいまでやってきました。平日の真昼ですがそれなりに人がいて賑わってます。善子逃走劇ではこの交差点を左から右へと走ります。

f:id:esupi7:20180511115400j:plain

仲見世通り (マルサン書店付近から南方向を望む)

仲見世商店街での代表的な聖地がこちら「マルサン書店」です。随分と年季の入った建物ですね。ルビィちゃんと花丸ちゃんがマルサン書店の3階で本を探しているシーンがあるのですが、書店内の撮影は禁止です。アニメで登場した台車などが再現されて置かれていたのが良かったです。

f:id:esupi7:20180511115409j:plain

マルサン書店

マルサン書店は沼津や富士などに5店舗かかえる本屋で、ここ仲見世店が本店になっています。

www.numazu.nu

3階建ての本屋で色んなジャンルの本が充実していました。聖地ということでやはりラブライブ関連の本はびっくりするほど揃ってました。多分この本屋が日本で一番ラブライブ関連の書籍があるんじゃないかと思うほどです。あなたの近所の本屋ではもう売っていないお目当ての本がここにあるかも...?

また3階には一部スペースを使ってラブライブ交流ゾーンが設けられていました。ファン交流掲示板や色んな案内掲示などなど...。掲示板はメッセージカードで埋め尽くされており、ファンの愛がここに詰まっています。イラストもたくさんあるので見ていて楽しかったです。

f:id:esupi7:20180511115417j:plain

マルサン書店3F ラブライブファン交流掲示板

マルサン書店をあとにして商店街に戻ります。商店街の途中には「沼津まちあるきスタンプ」のテーブルが置かれていました。ラブライブと沼津市内の各店舗がコラボした企画で、現在は50を超える設置店舗があります。スタンプ帳はゲーマーズ沼津店や先ほど挙げたラブライブサンシャインWalkerの付録として手に入れることができます。スタンプの絵柄は各店舗ごとに異なっていて、どれも可愛らしいものになっています。聖地巡礼の際の必須アイテムです! 今回の聖地巡礼では色んなところでスタンプを押してきました。

f:id:esupi7:20180511115426j:plain

仲見世商店街 沼津まちあるきスタンプ

www.llsunshine-numazu.jp

南側の入口付近までやってきました。こっちでは未熟DREAMER衣装のAqours9人がお出迎え。よく見ると柱もAqours各メンバーのロゴが印刷された布で巻かれています。聖地となった地元が理解を示してこうやって様々な取り組みをやっていただいているのを見ると一アニメファンとしてとても嬉しくなります。

f:id:esupi7:20180511115432j:plain

仲見世商店街 新仲見世側入口付近

仲見世商店街はここで終わりですが、ついでに近くの「アーケード名店街」にやってきました。ここも善子逃走劇で登場した場所です。こちらは仲見世商店街と比べて廃れている印象です...。

f:id:esupi7:20180511115455j:plain

アーケード名店街 駅側入口

とこのように沼津市街地は5話の善子逃走劇で登場した場所がたくさんあります。今度はその善子ちゃんの住むエリアに訪れていきたいと思います。

【狩野川】善子ちゃんを追いかけて

善子ちゃんは市街地近くを流れる狩野川の近くに住んでいます。手前の石階段は東京から帰ってきたAqours6人をダイヤちゃんが慰めるシーンで登場したりも。もうちょっと南へ歩いていきます。

f:id:esupi7:20180511115503j:plain

狩野川 (手前に見えるのはあゆみ橋)

とその前に一旦狩野川近くの県道159号線にやってきました。この道路は沼津駅南口のメインストリートで南口ロータリーから沼津港まで伸びています。その道路沿いにある建物もやはり善子逃走劇で登場します。

その建物がコチラ。一部分なのですごい分かりづらいですが、「沼津リバーサイドホテル」です。このホテルの前を走りゆくシーンがありました。このホテルは中々上品ながら最安6000円で泊まることができます。沼津駅に近く、また善子ちゃんの家も近くて聖地巡礼勢にとって立地は抜群です。僕はまだ使ったことないのですが、泊まりで聖地巡礼をする際はホテルの候補に入れてみてはどうでしょうか。

f:id:esupi7:20180511115517j:plain

沼津リバーサイドホテル付近

www.numazu-rs-hotel.com

川に戻ってきました。石段で整備された川沿いは「かの川 風のテラス」という名前がついています。風を感じられる沼津駅周辺の気持ちいいスポットです。しかし台風一過で吹き返しの風の荒れるこの日は風といっても「暴風」だったので気持ちいいを通り越してましたw

f:id:esupi7:20180511115523j:plain

かの川 風のテラス

そしてこれが善子ちゃんの住むマンション「ナティ沼津」です。舞台めぐりアプリ内の画像の構図をなんとか再現しようと努めましたが、かなり急な角度から見上げていて難しかったです。

f:id:esupi7:20180511115530j:plain

善子ちゃんの住むマンション (かの川 風のテラスより)

前の画像にもちらっと見えてますがマンションの傍には「上土朝日稲荷神社」という小さな神社があります。可愛らしいサイズの鳥居があります。アニメでは善子ちゃんがこの神社とマンションの間の路地に堕天使グッズなどをゴミとして出しに行くシーンがありましたね。そうここが善子逃走劇のスタート地点です。

f:id:esupi7:20180511115557j:plain

上土朝日稲荷神社と狩野川

マンションの傍を走る県道163号線は「御成橋」を渡って狩野川を越えていきます。この御成橋は沼津市にシンボル的な存在として親しまれています。このときはまだ真昼ですが、日が暮れるとライトアップがされるのでそれも必見です。狩野川周辺の聖地はアニメ内では夜のシーンが結構あるので夜に訪れるのもいいかもしれませんね。

その御成橋を渡って対岸にやってきました。こちらは川沿いは緑地として整備されています。ここも聖地で善子ちゃんのG's掲載版権イラストで登場しています。

 

f:id:esupi7:20180511115603j:plain

狩野川と御成橋 (狩野川緑地より)

狩野川周辺で1期で登場した場所はこんな感じです。2期ではまた新たに登場している場所があるのですが、それはまた別記事で取り上げていきたいと思います。

次回予告

沼津市街編、盛りだくさんで1記事では収まりません! 次回Part.2では沼津港周辺と沼津駅南口周辺をお送りします。Part.2で沼津市街編は完結予定です。

沼津港ですが駅から少し離れているのでバスに乗って行くことになります。狩野川を訪れたあと本町バス停から伊豆箱根バスで沼津港へ...。

f:id:esupi7:20180511115729j:plain

東海バス 本町バス停

次もどうぞお楽しみに。

blog.esupi.jp